Recommended link

アナフィラキシーショック

蜂の巣

ハチの害で最も有名なのが、アナフィラキシーショックと呼ばれるものです。
通常、ハチにさされると、刺された人の体内でそのハチの毒に対する抗体が生成されます。
抗体はハチの毒性を和らげ、無害化するものですが、時に反応が激しくなりすぎて体に悪影響を及ぼすこともあるのです。
この免疫の異常による疾患が、アナフィラキシーショックであり、重篤な症状になると意識を失い、激しい発熱を伴い、最悪命を落としてしまうのです。… Read more

種類

ハニカム

ハチにもさまざまな種類がおり、その種類によって危険性も大きく変わります。… Read more